Category Archives: 熊野勧心十界曼荼羅

熊野勧心十界曼荼羅50

4月17日より途絶えていた熊野勧心十界曼荼羅について、再開していきたいと思います。法務が忙しかったとは言い訳になりませんが、5月の連休後も法務が忙しくて、夜はボ~としていてブログをなかなか書けませんでした。申し訳なかった … Continue reading

Posted in 熊野勧心十界曼荼羅 | Leave a comment

熊野勧心十界曼荼羅49

この等活地獄は、無闇矢鱈に殺生をした者が往く処であると言われている。自分には関係ないと思われる人が大多数であろう、、、。

Posted in 熊野勧心十界曼荼羅 | Leave a comment

熊野勧心十界曼荼羅48

「等活地獄」 熊野十界曼荼羅では、この「等活地獄」の場面は描かれておりません。ので他から拝借しました。地獄の世界では、「等活地獄」を外すことは出来ませんので。 この「等活地獄」は、無闇矢鱈に生き物を殺した者が往く処です。 … Continue reading

Posted in 熊野勧心十界曼荼羅 | Leave a comment

熊野勧心十界曼荼羅47

「衆合地獄」 この絵を見ているだけでもおぞましい。邪淫の罪を犯したる者が往く処です。 邪淫の罪とは、どんな行為を指すのであろうか?なんとなく想像は出来ますが、、、。これは既婚者においては、夫婦間以外のセックスを指します。 … Continue reading

Posted in 熊野勧心十界曼荼羅 | Leave a comment

熊野勧心十界曼荼羅46

「衆合地獄」 エライ処です。罪人が笊に入れられて、臼で擦り潰されてミンチ状にされてしまう、、、。この衆合地獄の有様が私の脳裏に焼き付き、好きであったハンバーグを素直な気持ちで食べれなくなってしまった、、、。若い頃は、母が … Continue reading

Posted in 熊野勧心十界曼荼羅 | Leave a comment

熊野勧心十界曼荼羅45

この世において三大煩悩である貪欲・瞋恚・愚痴を捨てられない者が、この修羅道に堕ちると言われてます。気をつけねばなりませんね。 「天人や人々をはじめ小さな虫のたぐいに至るまで、すべてのものはいろいろな悪を犯しているのであっ … Continue reading

Posted in 熊野勧心十界曼荼羅 | Leave a comment

熊野勧心十界曼荼羅44

ここは修羅の世界です。戦い・喧嘩の世界です。この修羅に往った者は、阿修羅となって帝釈天に喧嘩を売り、ずっと負け続けるという処です。どのような業(ごう)を成したるものが、この世界に往くのでしょうか?

Posted in 熊野勧心十界曼荼羅 | Leave a comment

熊野勧心十界曼荼羅43

閻魔大王が鎮座して、その前には浄玻璃の鏡、前世で罪を犯した罪人、そしてその罪人を打ち攻める刑執行者。 最後に罪人に対して刑を執行する者ですが、これは決して鞭・刀・銃なので罪人を処罰するのではなく、言葉などで人を罵ることも … Continue reading

Posted in 熊野勧心十界曼荼羅 | Leave a comment

熊野勧心十界曼荼羅42

地獄に堕ちた者は、閻魔大王様の前でキョロキョロとして落ち着かない。目が泳いでいる。過去の自分の犯した悪いことが浄玻璃の鏡に映し出されないか不安でしょうがない。ホンマに映し出されたらどうするねん! 人の目を盗んで悪いことば … Continue reading

Posted in 熊野勧心十界曼荼羅 | Leave a comment

熊野勧心十界曼荼羅41

この閻魔大王様が、目の前にいる者の過去の業を浄玻璃の鏡を通して見ております。そしてその者の裁きをする。自分自身のことを省みずに、他人のことの批判ばかりしておる。そのような人は、近くにいませんか?閻魔大王様は、意外と我々の … Continue reading

Posted in 熊野勧心十界曼荼羅 | Leave a comment