Monthly Archives: 2月 2014

納骨堂 「聖樹」 起工式

起工式の次第です。 一、導師・脇導師入場 一、司会より開式の辞 一、表白 一、鍬入れ 一、仏説阿弥陀経 一、念仏 回向 一、司会より閉会の辞 一、退場

Posted in 納骨堂 聖樹 | Leave a comment

納骨堂 「聖樹」 起工式

当日は、ご覧の通り立派な袈裟を着用して、法要を営みました。 法衣の上から着用するのが、袈裟であります。浄土真宗では、輪袈裟・5条袈裟・7条袈裟と主に3種類あります。起工式は、大変に重要な法要なので、7条袈裟を着用して法要 … Continue reading

Posted in 納骨堂 聖樹 | Leave a comment

納骨堂 「聖樹」 起工式

平成21年1月16日 起工式が行われました。日本晴れの気持ちのいい日でありました。今でも忘れることのできない日であります。夢のようでありました。 開発業者に頼らずに、独力で納骨堂を建設するのは、かなりハードルの高いもので … Continue reading

Posted in 納骨堂 聖樹 | Leave a comment

納骨堂が出来るまで

納骨堂 聖樹は竣工より、早いもので4年5カ月過ぎました。ここまでたどり着くまでには、色々なドラマがありました。人には言えない辛いこともあれば、楽しいこともありました。しかし、やはり大変ではありましたが、納骨堂 聖樹を建て … Continue reading

Posted in 納骨堂 聖樹 | Leave a comment

大和(やまと)

皇紀2673年 平成25年7月6日産まれのシェパちゃんが、我が家に家族の一員として迎えることになりました。 名前を大和(やまと)と命名しました。大和魂を忘れてはならないという意味でつけたのです。 産まれて7カ月であります … Continue reading

Posted in 住職ブログ | Leave a comment

「Rising Sun/いつかきっと・・・」

先日、いつもお世話になっている方と世間話をしているなかで、EXILEの話がありました。 その方には、中学生になるお子様がおられて、その息子さんから「いい歌があるよ。」と言われたそうです。その歌は、EXILEの「道」でした … Continue reading

Posted in 住職ブログ | Leave a comment

「入菩薩行論」の御言葉から

5年ぐらい前のことだったか、、、。              EXILEのATSUSHIさんと話ができる機会に恵まれました。一生の良き思い出となる出来事でした。言葉では表現できないぐらい素晴らしい男でした。 EXILEの … Continue reading

Posted in 住職ブログ | Leave a comment

合葬墓

自坊の合葬墓の最大のポイントは、 「大切な故人のご遺骨を粉骨せずに埋葬する」 ことです。 埋葬の法要の時には、自坊の僧侶が合葬墓の墓前にて、故人のご冥福を念じ読経します。  

Posted in 合葬墓 | Leave a comment

合葬墓

高級黒御影石である「クンナム」について、特徴をもう一つ挙げます。この石は、「永遠の黒」と称えられています。写真では、なかなか伝わらないかもしれませんが、石に吸い込まれるような深みのある「黒」です。   黒御影石 … Continue reading

Posted in 合葬墓 | Leave a comment

合葬墓

「クンナム」の特徴のひとつを挙げたいと思います。 茨城県笠間市の石山から採れる稲田石との共通点でもあるのですが、耐久性が極めて高いのです。年数が経っても全く劣化が進まない。石のツヤが落ちず、10年以上経ってもテロテロです … Continue reading

Posted in 合葬墓 | Leave a comment