Monthly Archives: 10月 2015

ペット霊廟

多くの方よりペット霊廟をつくって欲しいとの要望が以前からかなりありました。しかし私の心の中にはっきりとしたペット霊廟のイメージが湧かずに中断しておりました。そんな折に偶然でありますが、あるブロンズ像の観音様に出会いました … Continue reading

Posted in ペット霊廟 | Leave a comment

「仏説父母恩重経」 (16)

この仏説父母恩重経は、耆闍崛山で説かれたとありましたね。先日、ブログにアップした写真は5年前のものです。5年の歳月が流れようとも耆闍崛山を参拝した時の感動は忘れることはできません。何度でも参拝したい仏跡です。ビンビサーラ … Continue reading

Posted in 仏説父母恩重経 | Leave a comment

納骨堂のロビーを秋バージョンに衣替え

今夜、納骨堂「聖樹」閉館後に秋バージョンに衣替えをしました。また、ガンダーラ仏像も一尊ご縁を頂き「聖樹」に降臨されました。ご来館の折には、是非お参りをして頂ければ幸甚です。

Posted in 納骨堂 聖樹 | Leave a comment

「仏説父母恩重経」 (15)

 最近、急に寒くなってきたせいなのかご葬儀の依頼が多く忙しい日が続いております。言い訳になりますが、ブログも5日間アップ出来ませんでした。明日も忙しいのですが、少しでもと思い記します。 葬儀の現場では、葬儀の担当者と色々 … Continue reading

Posted in 仏説父母恩重経 | Leave a comment

「仏説父母恩重経」 (14)

 いよいよ経典の本文に入りたいと思います。経典の書き出しを紹介します。 「是(かく)の如く我(わ)れ聞けり、或る時、仏(ほとけ)、王舎城(おうしゃじょう)の耆闍崛山(ぎしゃくっせん)中(ちゅう)に菩薩声聞(ぼさつしょうも … Continue reading

Posted in 仏説父母恩重経 | Leave a comment

「仏説父母恩重経」 (13)

浄土真宗では葬儀あるいは法事の席で坊さんがお経を拝読しますが、よく読まれるものは「正信偈」・「仏説阿弥陀経」が一般的であります。それ以外でありば、「仏説無量壽経」・「仏説観無量経」あるいは「礼讃偈」なども挙げられるでしょ … Continue reading

Posted in 仏説父母恩重経 | Leave a comment

秋の旅行会

昨日は、秋の旅行会がありました。今年で12回目であります。年に一度ですが、旅行会を通して、門徒さんとの大切な交流の場であればとの願いを込めて催しております。また、門徒さん同士の繋がりが拡がって頂ければ、これ以上嬉しいこと … Continue reading

Posted in 住職ブログ | Leave a comment

「仏説父母恩重経」 (12)

私の母が還浄されて6年と8ヵ月の歳月が過ぎました。早いものです。母の大腸癌が発見されて余命半年という医師の宣告でした。この宣告を本人に伝えるべきか否かで意見の対立が私と兄・父でありました。私は、本人に伝えるべきであると主 … Continue reading

Posted in 仏説父母恩重経 | Leave a comment

「仏説父母恩重経」 (11)

今日、ワンデーセレモニーがありました。ご葬儀の喪主を務められた方は、60歳代の女性の方でした。花祭壇の花札に「薬師寺 住職 山田法胤」とあったので、吃驚して事情をお尋ねしました。薬師寺さんの五反田別院でお写経をされている … Continue reading

Posted in 仏説父母恩重経 | Leave a comment

「仏説父母恩重経」 (10)

幼少の頃より温室で育てられて、なにも苦労を味わうことなく成長して大人になり老いて死にゆく人には仏縁に出会うことはないということです。これが天上道が迷いの世界であるとされた所以であります。経済的にゆとりのある寺で育った坊さ … Continue reading

Posted in 仏説父母恩重経 | Leave a comment