熊野勧心十界曼荼羅45

修羅

この世において三大煩悩である貪欲・瞋恚・愚痴を捨てられない者が、この修羅道に堕ちると言われてます。気をつけねばなりませんね。

「天人や人々をはじめ小さな虫のたぐいに至るまで、すべてのものはいろいろな悪を犯しているのであって、強いものは弱いものをしいたげ、互いに傷つけあい殺しあっている。・・・」

浄土三部経 現代語版より引用

This entry was posted in 熊野勧心十界曼荼羅. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です