報恩講

 

 

 

 

 

五條袈裟の裏には、先生の入魂のお言葉を記していただきました。この五條袈裟は、寺の家宝として大切にしていきたいと思うと同時に、この願いを世に広めていきたいと決意を新たにしました。

五條袈裟に記されているお言葉は、下記の通りです。

 

脱私即的

そして全ての拉致被害者のかたがたの無事のご帰国を祈願します。

為金蔵寺

佐々木了要師

青山繁晴拝

皇紀二六七四年十一月十六日

This entry was posted in 寺の行事など. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です