寺院紹介

金蔵寺の由来

親鸞聖人像
[ 親鸞聖人像 ]

嘉禄2年(1226年)。
新潟に流罪になっていた親鸞聖人は許されて京都に帰る途中、麻布山善福寺に立ち寄りました。関東に由緒ある名刹があり、そこに高名な僧侶がいることを伝え聞きいていたからです。その僧侶こそ、後に関東六老僧のひとりと呼ばれた善福寺住職・了海上人でした。

親鸞聖人の高徳に深く感銘を受けた了海上人は、真言宗から親鸞聖人の説く浄土真宗に改宗します。この縁で善福寺は西本願寺の連枝寺となりました。この親鸞聖人と了海上人との歴史的な会談に立ち会ったのが、当時麻布山善福寺の執事であった金蔵坊(金蔵寺の開祖)でした。やがて金蔵寺は、善福寺の塔頭第一号となりました。

以来、800年近く、麻布の地で歴史の変遷を見つめています。

本堂

本堂では葬儀から法要まで行えます
[ 本堂では葬儀から法要まで行えます ]

椅子席の洋席もございます
[ 椅子席の洋室もございます ]

席料はかかりません
[ 法要後の会食ができます。席料はかかりません ]

境内には本堂、庫裡、永代納骨堂聖樹、永代供養墓、墓地がございます。
本堂では法事・葬儀・会食まで、全てこちらで行うことができます。

2階にる本堂。椅子席で50名様位が入れます
[ 2階にある本堂。椅子席で50名様位が入れます ]

境内にある墓地。現在分譲はしておりません
[ 境内にある墓地。残区画は少なくなっております ]

金蔵寺 平成29年度 年間法要

お彼岸、お盆の合同法要には、過去帳又はお位牌をご持参下さい。
参加ご希望の方は、出席人数をお知らせ下さい。
※各法要は1家族5名迄でお願いします。

行 事
3月 18日(土)
19日(日)
20日(月)
春彼岸合同法要 11:00〜 14:00〜 15:30ペット
春彼岸合同法要 11:00〜 14:00〜
春彼岸合同法要 11:00〜 14:00〜
4月 19日(水) 春の旅行会 足利フラワーパーク他
参加希望の方はお電話にてお申し込みください。
7月 15日(土)
16日(日)
17日(月)
お盆合同法要 11:00〜 14:00〜 15:30ペット
お盆合同法要 11:00〜 14:00〜
お盆合同法要 11:00〜 14:00〜
8月 11日(金)
12日(土)
お盆合同法要 11:00〜 14:00〜
お盆合同法要 11:00〜 14:00〜 15:30ペット
9月 18日(月)
23日(土)
24日(日)
秋彼岸合同法要 11:00〜 14:00〜
秋彼岸合同法要 11:00〜 14:00〜 15:30ペット
秋彼岸合同法要 11:00〜 14:00〜
11月 12日(日) 金蔵寺 報恩講 青山繁晴 先生
このページの先頭へ
  • 永代納骨堂 聖樹 パンフレット
  • 永代納骨堂 聖樹 写真集
  • 「聖樹」住職・ブログ
  • 東京の納骨堂「聖樹」に関するお問い合わせ TEL:03-3451-7854
  • 東京の納骨堂「聖樹」に関するお問い合わせ TEL:03-3451-7854

浄土真宗本願寺派 宗教法人 金蔵寺
〒106-0046
東京都港区元麻布1-6-19
TEL:03-3451-7854

参拝される方への配慮を行き届いた新しいスタイルの納骨堂、永代供養 永代供養墓 共同墓地 合葬墓 合祀墓 ペット納骨堂 ペット霊園なら東京の港区元麻布『金蔵寺 永代納骨堂「聖樹」』。金蔵寺の住職が長年温めてきたイメージ - 参拝される方に優しく心地よい事を目指して創られた永代供養、納骨堂 - がここに実現しました。

エリア別タウン情報